働きたくないときほどパパに相談するのが早い!

働きたくないのでお金くださいで許されてしまうのが出会い系サイト!

働きたくない

働き方には人それぞれあるじゃないですか?ぶっちゃけ出会ったおじさんにお金くださいと言ってみるのも立派な仕事といえば仕事!

 

どうしてかといえば、キャバクラやホステスなどのお店では、椅子に座るだけで1万円程度は払わないといけないようになっているお店なんていくらでもあるんですからね。

 

私が会ってあげているのだから、パパからお金をもらってもそれは普通のことなのです。

 

"パパってそしたら何のために会おうとするの?やっぱり身体目的なの?"

 

こう考えてしまう女の子はやっぱりいますね。ですが、実際のところご飯を食べるだけと言ったしょぼいデートなんですよ。

 

若いときはできなかったことっておじさんにとっていろいろとあるんですけど、例えば恋愛なんです。

 

特にあまりモテなかったおじさんほど、もう仕事より遊びに人生を使いたいとなってきたときに、お小遣いをあげることを前提に出会いを探そうとしてくれているので、出会うときは手ぶらでOKなんです。

 

いつも通りの格好に、いつも通りのメイクでOK!

 

こんな出会いを一度初めて後悔することといえば、50万円程度なら、来月までに貯めてしまう恐れがあることくらいです。

 

パパに抱かれることなく1日2人のパパと会ってそれぞれから1から2万円のお小遣いをゲットして帰る生活で大学生活を乗り切ったような女の子もいるほどですからね。

 

ちょっと暇だなって思ったときに資格も要らずただ待ち合わせして会うだけなので早いものです。最強の副業と言っても言いすぎなことはないくらいです。

 

奨学金の返済がなかなかできずに悩んでいたんです。しかも会社勤めをしてきたのですが、上司のセクハラで鬱になって辞めたんですよね。

 

働きたいけど、なかなか再就職に前向きになれないから、まずは人に慣れようくらいのノリでパパ活初めてみただけなんです。

 

月6万円のお小遣いを簡単に手に入れてます。会う度に先払いしてくれるお小遣いはとっても嬉しいです。しかも、何度も会わなくていいのがポイントで、1万円くれる人がいれば、5千円しかくれない人は辞めとこうとか思っちゃうことあります。

 

どうせ会うならイケメンかお金持ちだよね!といつも心に気遣いを入れつつ新しい出会いを求めてますよ。

 

(名古屋市内 26才 家事手伝い)

 

テレワークして毎月8万円の収入を得てますけど、さすがにクレーム処理みたいなところなので、きついなと思ってました。

 

今は、パパ活してるんですけど直接会ってたまに大人のお付き合いは仲良くなったときできればいいね!とか言っていたら10万円くれる人がいるんで、そのときは悩んでしまいますね。

 

そのときは、私腰が痛いからできないのよごめんね!と言って5万円だけもらって帰ることあります。

 

(仙台市内 31才 シングルマザー)

page top