優しいパパとすぐに出会いたいけどできるの?

鬱病だけどパパと出会って1万円くれるならちょっとでいいので会いたい

今の出会い系サイトで、訳なしで会おうとする女性は減ってきており、逆にできるだけお小遣いをくれるなら出来れば1万円ほどもらって帰りたいけど、そういうパパいないかな?と利用しているケースが増えているんです。

 

今は、将来の不安から鬱病やパニック障害など様々な心の病になってあまり外に出歩かない女性が増えています。

 

だけど、このまま誰とも会わず良くて家族だけと言う状態だと、世の中のことがよく分からないだけではなくて、とても寂しくなって涙が出てくるようなときもありますよね。

 

特に、家族間だとあまり言えないこともありますし、それならまだ1度も出会ったことがないパパに甘えてみて、そのときにちょっとおしゃべりしたときに、自分の体調や元彼(元旦那)、今の生活などのことも話して気持ちを落ち着かせたいと思いますよね。

 

そこで、まずはプロフィールを書いて出会いを探すことが大事です。
プロフィールは、真っ白のままだとどんな出会いを求めているのかパパには分かってもらえないですからね。

 

ただ、”お金ちょうだい”とか”1万円欲しい”とかもろに書いてしまうのは、さすがにサイト側がダメって言いますし、パパもダイレクト過ぎて俺はおまえのATMかよ・・・と思ってしまいます。

 

・一緒にカラオケしたいです。(カラオケなら個室だから)

 

・居酒屋でご飯食べたいです。(ガヤガヤ賑わっているけどその方が落ち着くから)

 

・喫茶店でお茶したいです。(その方が早く帰れそうだから)

 

パパと何がしたいのかは女性次第ですけど、できるだけ今の体調や精神障害のことまで書いておけば、パパも心配してくれるので、割と安心して出会いやすくなりますよ。

 

 

パパと早く会って来れる出会い系サイトの体験談

 

精神障害者保健福祉手帳をもらって早1年になります、家族も私の体調にはかなり気を使ってくれてはいますけどね、やっぱり誰とも会わない毎日はまだまだ若いのになんか面白くないと思うんですよ。

 

それでパパ活です、相手は40歳そこそこのおじさんばかりですけど、最初は鬱病のことを話していなかったので、パパも驚いていた様子でしたが、2人目のパパからは事前にJメールのプロフィールに書き込みしていたことが良かったのか、割と私がしたいことで出会ってくれるようになりました。

 

特にカラオケは私にとって、落ち着く分野ですし、だいたい3時間もしていれば、お互いに満足するのかこれでお開きになりますし。

 

パパも5千円くらいくれるので、そのお金で次の日に一人でちょっと高めの料理を食べに行くと、パパ活していて本当に良かったと思えるようになってます。

 

貯金はほとんどないですけど、また新しいパパと会いたくてすでに掲示板で、カラオケしたいことは書いていて、何通かメッセージは頂いてますので、後は変なことして来ないパパであれば会おうかなと思ってます。

 

(新潟県 29歳 ともみ)

 

 

出会い系サイトを使ってパパ活すると、凄く会いたがるパパもいて、逆にそういうパパは禿散らかしたおじさんが多いんですよ。やっぱりいくらお小遣いくれるとは言え、見た目が悪すぎる人と言うより、あまりにしつこい人は好きじゃないんです。

 

私が今会っているパパは、妻と離婚して独り身と言うパパですね。50歳で会社でも重役さんらしく毎回会う度に1万円くれるので結構助かってます。

 

特に体調不良気味な私には、他でバイトもできないですし、家族以外とあまり面識がないんで、優しいパパであれば大歓迎なんです。

 

ご飯は、ホテルのビュッフェとか、回転寿司とか、ステーキとか多いです。私は、あまり大食いする方じゃないので、パパの方が食べていますけどね。

 

それでも私がお会計を出すわけじゃないですし、何となく嬉しいです。

 

(山口県 25歳 ののか)

page top