ちょっと最近退屈な奥さんが今パパ活でお小遣い稼いでいる!

お金を借りるより現金が欲しいときにパパと出会うだけでお小遣い2万円もらえるんだって!

奥さんだって、今お金ないときはちょっと財布の中身を覗き込むようにして確認し、タンスや戸棚、はたまた先祖にはとても悪いんだけど、お香典までどうにかして我が家を助けて欲しいと言う気持ちで探すこともあるかもしれません。

 

そこまでは、まずないとは思うんですけどね・・・

 

ただ、奥さんも気持ちの上ではそろそろ私もパートに出ないといけないかしら・・・はたまた何やらテレビでは副業ブームのようだし私もしないといけないかしら・・・と言ってとても興味深そうに見てはため息をついてしまっている、そんな日常生活にそろそろ飽きてきてはいないでしょうか?

 

旦那のため、子供のためとは言いながらも汗水たらして毎日の家庭を支えて暮らす私の身にもなってと思うだけにしつつも、旦那の給料ではどうしても赤字になってしまうため、何度もダメだと分かってはいつつもさすがに何度もタンスや戸棚だって見返したところで何にもないですから、仕方なく誰にも内緒で消費者金融や銀行のカードローンに手を染めてしまうのはやっぱりきついところはありますよね。

 

借入できていることで、生活が支えられているのは事実と言う家庭はあるでしょうけども、だけどお金はいつまでも借入できるわけではなくて、いつかは目一杯借りてしまうと後がつらくなるんですよね。

 

また、借りたら返さないといけないのはもはやルールですからね。社会のルールにはちゃんと従わねばならないので、返そうと思うと心が痛みますよね、なぜなら元々ギリギリの生活でしているのですから、帳尻を合わせるのが大変ですからね。

 

そこで、お金を借りるのは辞めよう!と思い立ったら吉日だと思います。

 

どうすれば良いのかと言えば、パパ活が今大ブームになっていて、雑誌でも”私、パパ活しているのよ”と顔まで出して自慢している女の子までいるくらいですから、これは悪いことじゃないんです。

 

しかも、雑誌をよくよく見てみると1,000万円も貯金しちゃっていると言う女の子までいるほどです、さすがに今でもすれば1回のパパ活で2万円くらいはもらえる可能性は高いですけども、ちょっと奥さんだってもし独身で今より若くてブームが来ていれば、雑誌で自慢している女の子くらいはいけたかもと張り切れるほどのブームがここずっと来てるんです。

 

パパ活って言うのは、身体目当てで寄ってくるおじさんを相手にするわけじゃないんです。

 

お金をもらって身体を売れば、それは援交や割り切りと言って法律違反なんです。

 

だけど、パパ活ならご飯止まりなので大丈夫!ただ心配なこと言えばたいていどのパパも、二人切りになるとちょっとやらしい触り方をして本性を現すなんて言いますからね、必ずたくさんの人がいる場所でしか会わないうようにすれば、まず危ない目には遭うことなんてありませんよ。

 

page top